女性の薄毛対策について。 私は40代前半女性です。昔から髪が細かっ

女性の薄毛対策について。
私は40代前半女性です。昔から髪が細かったですが三年くらい前から抜け毛がひどく頭皮にも赤みがでてきました。 ヘッドスパにも行ったことがあるのですが、頭皮が乾燥して荒れているということで、保湿を勧められました。育毛剤で保湿すると良くなりましたが、ヘットスパですすめられた育毛剤は1万円以上するので、お金がもたずにやめてしまいました。
現在は、頭部のつむじ周辺が薄毛になっています。フケもでます。もう少し安い育毛剤で良いものはないかと調べていたところ、マイナチュレという育毛剤の評判がよいのですが、使われたことがある方のご意見をお聞きしたいです。
元々私は頭皮はどちらかというと乾燥してます。仕事のストレスもありますので、多少乾燥肌と関係しているかもしれません。また、マイナチュレの他にも何かよいものはあれば教えてください。
よろしくお願いします。
私も薄毛で悩んでいました。
私の友人がヘッドスパで仕事をしているのですが
マイナチュレはよい成分を使っているのでおすすめよ、と教えてくれました。
私も育毛剤は無添加系を探していたので、
マイナチュレを評判が使いはじめました。
刺激も少なく頭皮や髪の毛もしっとりするので私には合っていました。
マイナチュレ育毛剤を使い始めてから髪の毛が太くなってきた感じがします。
育毛剤を使うのと使わないのでは、髪の毛の寿命が変わってくると
いわれているので、できるだけ使ったほうがいいですね。
それと成分も良質なものを使っていることを確認してください。
安価な育毛剤は添加物が沢山含まれていることが多いので注意が必要です。
どのような化粧品、ケア用品でもそうですが成分をよいものを使うかどうかで、
効果が変わってくると思いますよ。
◆使用して1ヶ月程になります。効果としてはまだまだですが、最近は毛の根本のがしっかりしてきた、また髪にツヤが出てきたと、明らかに使用前と違うように感じます。 女性用として開発されているので、肌に優しく、特に付け心地がサラサラしていて使用しやすいです。匂いも気になりません。素材としてはかなり良いです。また、育毛剤だけでなく、頭皮ケアなどの情報を載せた冊子も付属していたり、嬉しいサービスもあります。 もし悩まれていらっしゃるのなら、少しでも実際に使用されることをお勧めます。育毛剤にも合う合わないはあるようですし、その効果も実際試してみないとわかりません。なので、私の言葉も鵜呑みにせず、ただの一例としてお捉えください。少しでも参考になれば幸いです。
◆現時点に於いて、薄毛、ハゲに関する科学的な原因や解決方法は、まだ確立(解明)していませんと、天下のNHKのサイエンスゼロで放送していました。
つまり、これで、改善します。
薄毛がなくなります
ハゲがなくなります。
と言う広告は、まず疑ってみることです。
一時、話題になった○アップにしても、最近は、日本で唯一発毛効果が認められた商品です、と、トーンダウンしています。
しかも、これは”医薬品”です。
効果効能を国が認めた商品です。
それでも、私が通う床屋さんからの話では、10人のうち1人しか効果が無かったと話しをしていました。
お問い合わせの「マイナチュレ」は”化粧品”
他の商品で紹介されていた「ブブカ」は”医薬部外品”
医薬品よりもはるかに効果効能がない商品です。
使う使わないかはご本人しだいですが、あまり多くを期待しないようにしてください。
私の場合は、「がん」予防の目的で、「米ぬか」を食べだしてから、毛髪が変化しました。
まず、「ハリ」がでてきたのです
そこで、うれしくなって、それまで、1日20グラム食べていた「米ぬか」を倍にしました。
その後、枕に付く髪の毛が少なくなり
シャンプー時の抜け毛が少なくなりました。
約、2年で、ほぼ復活しました
原因を自分なりに調べてみたら
「米ぬか」には
まず、イノシトールと言うビタミン、あとビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB6が多いことがわかりました。
それぞれ、抜け毛予防などのビタミンと紹介されています。
ただ、それだけではなく、女性ホルモンも活発にしてくれます
さらに、「玄米」で調べれば分かりますが、「米ぬか」には、ストレスに対する抵抗力もあるとのことです。
この実例を信じる信じないは、質問された方のご自由です。
が、参考にしてください。
「米ぬか」は、ヤフーショピングで販売している「きな粉のような米ぬかパウダー」を、購入して食べています。
また、京都の玄米ワッフルの柚子屋でも販売しています。
いずれにせよ、時間はかかります。
だだし、シャンプー時の抜け毛、枕に付く毛は確実にすぐに確認できます。(1ヶ月から3ヶ月)
◆女性の薄毛の原因の代表的なものにびまん性脱毛症があります。頭が全体的に薄くなっていく症状で、特につむじや分け目が目立つようになります。
しかしびまん性脱毛症では頭皮に赤みが出ることはありません。質問者様の場合はフケが出たり、乾燥しているということ合わせて考えると、乾燥性の炎症(頭皮湿疹)が起きているのかもしれません。その場合は、保湿効果の高い育毛剤が効果を発揮する可能性があります。皮膚科へ行っても保湿性の高い医薬品が処方されます。変に高い育毛剤を買うよりは病院に行った方が保険が効く分安く済みます。
別の原因として考えられるのは、シャンプーのし過ぎで乾燥している可能性です。市販の安い売れ筋シャンプー(ツ○キ、ラ○クス、メリ○トなど)は高級アルコールシャンプーと言って強い洗浄力がありますが、頭皮の油を過剰に落としてしまいます。それにより乾燥することがあります。シャンプーをアミノ酸系シャンプーに変えることで乾燥が改善する可能性もあります。
フケと赤みが出ていることから、脂漏性皮膚炎の可能性もあります。この場合は、ステロイド剤と病院で処方されるニゾラールを使った治療が必要です。ひこう性脱毛症の可能性も考えられます。いずれの場合も皮膚科を受診しましょう。
髪が薄くなったからといって育毛剤を使えばいつも治るわけではありません。原因ごとに治療法も異なりますので、まずは薄毛がどんな原因で起こったのかを確認してみてください。
参考サイト
◆まずは皮膚科の受診をお勧めします。西洋医学の面からしっかり診断して頂けると思います。ホルモンバランスの乱れなのか? 皮膚病なのか? 甲状腺に関する病気なのか? 現状把握をしっかり行い原因を見つけることが大切です。原因が解れば治療ができます。はっきりした原因が解らない場合は、症状に対する対処療法を実施することができるからです。
一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります)
②頭皮の血行不良です。これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。
「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。Goodです!
また、女性の身体はデリケートです。ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。
頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。内的なものは継続して身体に効きます。末梢血管の血流を増加させましょう。
私の経験ですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。(夫は「リーブ××」経験有→効果無) 個人的には、「髪の悩み、ロハスで解決」という本がお気に入りです。ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。
女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。しっかり取り組んでいきましょうね。
私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめております。

コメントを残す

CAPTCHA