47歳の女性です。髪の分け目あたりの抜け毛が多くなり地肌が見えて き

47歳の女性です。髪の分け目あたりの抜け毛が多くなり地肌が見えて
きたので、女性育毛剤のベルタを購入して使ってみました。 初めは何ともなかったのですが、10日くらい使っているうちに地肌が
見えているところがかゆくなって赤くなっていました。
メーカーから返金してもらおうと思い電話しましたが、
「梱包を開封して使用した後では返金できません。」と
強く断られました。
開封後に返金できないのであれば、返金保証の意味がまったく
ありませんよね。
利用規約を読んでも「開封後は返金しない」旨の内容は
どこにも記載してありません。
公式ページを見ても「安心の90日間全額返金保証」と
大きな文字で宣伝してあるのに、
メーカー側のこの態度には憤慨してしまいます。
話をもどすと、私の抜け毛は、びまん性脱毛症だと思いますが、
どなたか改善できた体験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
アドバイスをいただけるとありがたいです。
はじめまして。さえりと言います。
女性育毛剤ベルタの返金保証については、
開封後はしてもらえないようですね。
@コスメなどの口コミを見ても、最近は
良いことしか載っていませんが、以前は
返金保証のトラブルがよく載っていました。
女性育毛剤ベルタは、雑誌などでも人気の
高い育毛剤として紹介されています。
また、女性育毛剤ベルタは、56種類の天然成分
からつくられていて、その成分の数は業界トップ
で贅沢な配合になっています。
しかし、成分の種類が多いから、育毛効果が高い
というわけではありません。
たくさん含まれる成分の中に、自分には合わない
成分が含まれている可能性もあるからです。
L-イソロシンなどの強い成分を使用すると、
頭皮に炎症を起こすことがあるからです。
ベルタの成分と口コミの詳細について
私も、40代になってから、髪の分け目あたりから
抜け毛が多くなるびまん性脱毛症になりました。
びまん性脱毛症は、年齢とともに女性ホルモンの
することから起きます。
エストロゲンと似たはたらきをするのが大豆などに
含まれるイソフラボンです。
ですから、枝豆、豆腐、納豆、豆乳などを多く採る
ようにすると良いですよ。
それから、髪の毛によいビタミンや青魚を食べると
よいです。
育毛と食生活について
私の場合、食生活に気をつけ有酸素運動を取り入れながら、
女性育毛剤を使って半年ほどで改善できました。
私が使った育毛剤は、お小遣い程度の費用で
お試しできる女性育毛剤です。
びまん性脱毛症の改善にはオススメの育毛剤ですので、
よろしければ、こちらをご覧いただければ幸いです。
◆ホルモンバランスが崩れての抜け毛は根本的な治療をしないと生涯付き合う必要のあるものです。
クーリングオフなどの制度を使ったりなど検討してみてください。商品返品可能な場合もあります。
頭皮が赤くなるのは頭皮が活性化してきている兆候の場合でもあります。
一概に皮膚に合わなかったというケースだけではないなで、判断が難しいところではあります。
専門医のいる皮膚科を受診してみてはどうでしょうか?
◆生理が上がったのですか?びまん性脱毛というのは髪の成長に必要な女性ホルモンが足りなくなった人に起こる脱毛です。その他にも運動不足、毛染め、ワックス、スプレー、帽子、ウイッグ、ダイエットなどでも薄毛の原因になります。毎日2キロのスロージョギング等、有酸素運動をしてお酢を含む納豆巻き「納豆には女性ホルモンと同じ働きをする大豆イソブラボンが含まれています。」を毎日一本、青魚、ヨーグルト「低脂肪がおすすめ」を食べて見てください。一ヶ月で一センチ髪、産毛が育ち、目立たなくなります。育毛剤というのは頭皮の血流を促すもので髪に栄養を与えるわけではありません。頭皮マッサージでも同じ効果がありますよ。普段シャンプーをする前にブラッシングをして充分にゆすいでください。
◆実際髪が薄く成りはじめると相当深刻ですよね!!
私もかなり薄毛に悩んでおりました。
でも、これを使い、解消にむかっています。
使って確かに実感しました。
使えば使う程、髪への感謝と
嬉しさが沸いてきました。
(アデーマ)
(株式会社ゼロプラス【
◆まずは皮膚科の受診をお勧めします。西洋医学の面からしっかり診断して頂けると思います。ホルモンバランスの乱れなのか? 皮膚病なのか? 甲状腺に関する病気なのか? 現状把握をしっかり行い原因を見つけることが大切です。原因が解れば治療ができます。はっきりした原因が解らない場合は、症状に対する対処療法を実施することができるからです。
一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります)
②頭皮の血行不良です。これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。
「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。 Goodです!
また、女性の身体はデリケートです。ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。
頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。内的なものは継続して身体に効きます。末梢血管の血流を増加させましょう。
私の経験ですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。(夫は「リーブ××」経験有→効果無) 個人的には、「半年で発毛育毛実現! 髪の悩み、ロハスで解決」という本がお気に入りです。ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。
女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。しっかり取り組んでいきましょうね。
私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめております。
◆普段の食生活では、不足しがちな髪毛や頭皮にとって
大切な栄養素を贅沢にたっぷり配合したサプリメント
内部から改善したら解決するかもしれません。

コメントを残す

CAPTCHA