46歳の女性です。ここ半年ぐらいでずいぶん髪が薄くなったように思え

46歳の女性です。ここ半年ぐらいでずいぶん髪が薄くなったように思え、とても心配です。
まだ短い髪が抜けたり、ずいぶん細い毛が生えたりしています。 育毛などに効果のあるシャンプーやリンス、育毛剤などを見てるのですが、いろいろあってどれがよいのかわかりません。
いくつか使った方や、これは良かった、などのおすすめの育毛剤がある方ぜひ教えていただけませんか。
また、育毛に良いといわれる食べ物やヘアケア方法など何でもご存知のことを教えてください。
よろしくお願いします。
まずは皮膚科の受診をお勧めします。西洋医学の面からしっかり診断して頂けると思います。ホルモンバランスの乱れなのか? 皮膚病なのか? 甲状腺に関する病気なのか? 現状把握をしっかり行い原因を見つけることが大切です。原因が解れば治療ができます。はっきりした原因が解らない場合は、症状に対する対処療法を実施することができるからです。
一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります)
②頭皮の血行不良です。これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。
「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。
Goodです!
また、女性の身体はデリケートです。ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。
頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。内的なものは継続して身体に効きます。末梢血管の血流を増加させましょう。
女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。しっかり取り組んでいきましょうね。
私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめておりますのでご覧ください。
◆はじめまして。
私は38歳ですが、薄毛に悩んでました。産後ものすごく毛が抜けて、おさまるかと思いきや…メイクしても貧相な感じでした。
髪の毛や地肌のメカニズムは他の方が答えていらっしゃいますので割愛させていただきます。
シャンプーは、質にこだわって色んな口コミ情報を集めたり試したりしましたが、今のところネットで見つけた守り髪というシャンプーで毛が増えて(太くなって)きたと思います。あくまで私個人の使用感ですが、生え際のフサフサしたかんじと、髪の毛の艶は産前より綺麗な気がします。
食べ物は、辛いものと油を控えて食べてます。
産後の抜け毛がすごい状況を知っている美容師さん(同級生)に「最近髪の毛が太くなったね!」と言われてウキウキです。
髪の毛が決まるとメイクも決まるって、その通りだと思いました。
◆頭皮は髪の畑です。髪は血液から栄養をもらっています。加齢による動脈硬化や運動不足で頭のてっぺんまで血が上りづらくなれば誰でも薄毛になり、抜けていきます。毎日2キロのスロージョギング「有酸素運動」で育毛剤以上の効果をえられます。毛細血管も発達します。即効性の頭皮マッサージも必要です。また市販されている育毛剤は全て血流を良くするものです。あとは栄養ですね。納豆巻を毎日1本食べてください。どんどん回復しますよ。普段シャンプーをする前にブラッシングをして充分なゆすぎが大切です。そして乾かしてください。帽子、ヘルメット、パーマ、毛染め、ワックス、ダイエットは薄毛を進行させます。海苔、酢飯、納豆それぞれに育毛効果がありそのバランスがとてもいいんです。一ヶ月で効果がありますよ。またダイエットをしても納豆巻だけは食べ続けてください。
◆知恵袋の僕のプロフィールから僕のブログにいらしてください。
僕の薄毛になった経験からたくさんの役立つ情報をまとめていますし、
僕の母親についての情報もまとめています。
過去のページからご覧ください!
きっとためになるはずです^^
◆髪が減っているのではなく、髪が痩せて1本1本が細くなりそう見えるみたいですよ。
決して抜けてるわけでもないみたいです。
女性は髪の毛やお肌で印象が違って来ます。
髪や肌につやがないと 年齢よりもふけて見られがちだし、疲れきったようにも見られてしまいますよね。
いくら綺麗な格好をしても 誤魔化せないのが髪とお肌です。
自分への投資だと思って、トリートメントに通う事をお勧めします。
水分が補給されると 髪は潤い ちょっと太って量も増えたように感じますよ!
◆整髪料は地肌につかない様にする。
地肌のケアができるシャンプーを使う。
シャンプー・コンディショナーなどは、「これでもか!!」というくらい丁寧にすすぐ。
私の経験では、この「すすぎ残し」が良くない気がしました。
あとは、むやみにパーマ・カラーリングをしない。
私も20代後半に急に髪が減って焦ったことがあります。
そのときは、ストレスも関係していたみたいですが・・・。
友人は、漢方薬を飲んでいます。(改善してるよ!)
漢方薬は自分に合ったものを調合してもらっているようですよ。

コメントを残す

CAPTCHA