よく祖父が育毛剤を使ってました

よく祖父が育毛剤を使ってました。毛が薄くなるのは遺伝が強いと思うので、
効果はあるのかなと思っていましたが、
祖父の生存していた時の年齢を遥かに越えてる今、
写真の祖父よりも毛が多いので、ちゃんと効果はあるんだなと思いました。

ただ、育毛剤=育てる=毛が増える、フサフサになる。というイメージなのですが、
祖父の場合は、増えているわけではなく、薄毛の進行を防いだというレベルだと思います。
そして、上司も含め何人か育毛剤を使っている知り合いはいますが、祖父と同様に、進行を防いでる印象です。
育毛剤で実際に若かりし頃に戻れた人が居るなら、きっと口コミなどから広がり、世の中に薄毛の人はいなくなると思います。
今現在の科学では、まだまだ薄毛促進予防までなのかなと思うので、『育毛剤』という名前の表現は語弊があるのではないかと思います。
最近は育毛シャンプー等も登場しているようで、昔のような特徴ある匂いのものだけでなく、良い香りの商品が増えているように思います。

コメントは受け付けていません。